• ご出展を希望のお客様はこちら
  • ご来場のお客様はこちら

セミナー

image

セミナーについて

詳細は決定次第掲載いたします。

今日から活かせる実践型セミナー

ハラルセミナー

 

一般社団法人ハラル・ジャパン協会

6月19日(火)11:00~11:40

一般社団法人ハラル・ジャパン協会 ハラルビジネスプロデューサー 佐久間朋宏 氏

インバウンドのムスリム対応のコツ教えます。

「イスラム教徒は世界人口の四分の一を占める巨大マーケットです。大きな可能性があるのが、アジア、中東のイスラム教徒向けのハラルビジネスです。インバウンドはハラル認証取得=ハラルビジネスでもありませんし、基本的なことを学べば、ハラル対応はそれほど難しいものではありません。製造業だけでなく、インフラ業、人材業等の方も、基本を知ることでムスリム対応への取り組み方が見えてきます。ムスリムインバウンドは富山県も力を入れています。

ASLINK株式会社 代表取締役 モハマド・シャーミン 氏

6月20日(水)11:00~11:40

ASLINK株式会社 代表取締役 モハマド・シャーミン 氏

1.8億人のバングラデシュを活用した販路開拓教えます。―食品製造のOEM・飲食店進出支援―

バングラディシュは1.8億人のイスラム教徒の超親日の国です。いまここで、日本の技術、日本の機械で日本製品を製造し、バングラディシュ国内はもちろん、東南アジア、中東に輸出するビジネスが始まろうとしています。また飲食店は中国、韓国企業などライバルも少なく日本の飲食店には最大のチャンス国です。また、飲食店規模も一坪店舗から可能なビジネスモデルもあります。2019年1月にはバングラディシュ最大の販売展示会があります。ASLINKはここに出展いたします。

HACCPセミナー

株式会社高志インテック ソリューション営業部 皆川 祐太朗 氏

6月19日(火)12:00~12:40 6月20日(水)12:00~12:40

株式会社高志インテック ソリューション営業部 皆川 祐太朗 氏

HACCP制度化も怖くない!簡単、導入運用サポートアプリ

HACCPの制度化に向けて「食の安心・安全」と「衛生管理の見える化」が求められます。衛生管理に必要な計画と記録表をアプリで簡単に作成でき、毎日の記録をサポートするHACCP導入運用サポートアプリをご紹介します。

衛生セミナー

 

富山県厚生部生活衛生課食品乳肉係 副係長 西尾 恵美里 氏

6月19日(火)13:00~13:40

富山県厚生部生活衛生課食品乳肉係 副係長 西尾 恵美里 氏

食中毒予防について

食生活は、暮らしの基礎となる大切なものですが、そのためには、食品等事業者の安全確保の取り組みが重要です。今回は食中毒の概要とその予防方法をお話しします。

富山県厚生部生活衛生課食品乳肉係 主任 保科 瑛子 氏

6月20日(水)13:00~13:40

富山県厚生部生活衛生課食品乳肉係 主任 保科 瑛子 氏

異物混入防止対策について

昨今、食中毒と並んで大きな話題となっている食品への異物混入について、発生の原因や防止対策をお話しします。

販促セミナー

 

株式会社ライズウィル 代表取締役 井澤岳志 氏

6月19日(火)14:00~14:40 6月20日(水)14:00~14:40

株式会社ライズウィル 代表取締役 井澤岳志 氏

人手不足時代でも業績を上げる方法

人手不足時代において、何を売り、どのように売上を上げるべきか。労働生産性を高める商品とは?また、労働生産性を高める省力化、機械化、外注化の事例と、社員・アルバイトをどのように採用し、どう育成していくべきか。それでも人がいない際の人材派遣やヘルプ人材についてお伝えします。

補助事業活用セミナー

 

公益財団法人 富山県新世紀産業機構 富山県よろず支援拠点 コーディネーター 大塚 耕太郎 氏

6月19日(火)15:00~15:40 6月20日(水)15:00~15:40

公益財団法人 富山県新世紀産業機構 富山県よろず支援拠点 コーディネーター 大塚 耕太郎 氏

こだわり食品やメニューの開発と支援策の活用

「こだわりの○○」、「○○にこだわった」などとうたった商品やメニューがあふれています。お客さんが求めていない「こだわり」にこだわっていることも多いようです。お客様にとって魅力的な商品やメニューを開発するためのマーケティングやコンセプトについて、わかりやすく紹介いたします。また、新商品開発や飲食店経営に活用できる支援策とその事例についても紹介します。

image